&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&
000000000000000000000000000000000000
0000000000000000000000000000000000000000000000000000

2016年12月26日

成功した。


2016-12-25 この日は我が愛車を冬仕様にした。
タイヤをスタッドレスタイヤに変えワイパーも雪対応品に交換
去年は26日に変更したので、この辺りの日が目安だね。
本当は年中夏タイヤでいたいけどね。
さらにこの日は爆音マフラーとは知らずに交換してしまった
フジツボ製 Legalis R typeEVOLUTION の消音化にチャレンジした。
このマフラーは出口の形状が凝っている為、インナーサイレンサーが簡単に取り付けられない。その為マフラーのフランジ部に絞りを入れ排気抵抗を作り消音する事にした。
只、私はマフラー製造のノウハウは持っていない為、ネットで検索し情報を収集。
良い資料が見つかった。「自動車用排気系技術マニュアル」。(社)日本自動車部品工業会が平成12年に作成した資料だ。
この資料を基にネットで部品を探し取り寄せた。
DSC05719.jpgフランジサイレンサー
この部品1個ともう1つパイプにパンチング加工したもの
を購入した。
DSC05723-1.jpgいつものお店で。
DSC07073-1.jpg
矢印の2箇所に約径70mmの配管を36mmに絞る仕様の
フランジを取り付けた。
出口側にはパンチングパイプが出口に向くように取り付ける。
すべては「自動車用排気系技術マニュアル」を参考に行う。
「拡張型消音器」を増設した形にしたのだ。
DSC05724.jpgここにもフランジを設置。   
DSC05722-1.jpg排気管が飛び出ている。

走行してみれば交換前に匹敵する消音に成功。
グラスウールなどに頼らずに十分消音出来る。
パワーの落ちは僅かだ。実用的な消音が出来ていなければ車に乗っていられないのだ。
それにしても僅かな部品の追加で、車内にまで聞こえていたボーボー音が無くなった事に驚いた。
さようならボーボー、冒険はまだ続けるよ。


posted by 佐藤D at 00:25| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | F650GS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月18日

誤算と予想外の効果

2016-12-18 この日は長年使用してきたマフラーを交換した。
マフラーと言っても首に巻いて使う方ではない。
HKS社製ハイパワーマフラーを藤壺技研工業製Legalis R typeEVOLUTIONマフラーに交換したのだ。先日フロントパイプを交換した時、残りの部分のステーに腐食が進んでいる事から交換する事にした。
DSC07045-1.jpg約16年使用
これまでインナサイレンサー付きで使用していた。
DSC07047-1.jpg
新マフラーは注意書きが多い箱に入っている。
DSC07057-1.jpg
北海道での使用で錆が凄い事に。
DSC07076-1.jpg
Legalis R typeEVOLUTION 長い名前だね。
このマフラーを選んだ理由はアイドリングの
音が80dBとのカタログ値だったからで、
今より静かになる事を期待していた。
交換後確認の為お店の方がエンジンを始動すると、、
やけに大きな排気音が・・・・・
運転してみれば明らかなパワーアップと車内にまで聞こえる激しい排気音。トルクが増え各ギアーの使用範囲が変わったため少し戸惑う。シフトもスムーズに入る様になった。だがしかしっ、200km程運転して音の大きさが私の我慢の限界を超えている事を確認できた。カーステレオなど聞こえやしない。これが最近の車検対応品とは。来週お店に対策を相談に行かなくては。



posted by 佐藤D at 21:33| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | EVOW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月24日

EVOW全塗装を行う。

7月18日この日近所のグランドスラムに車を引き取りに行った。
平成8年式の車の車体裏面は錆びが進行していたのだが、お店のオーナーが錆び置換剤と板金を行った後塗装する手が有るとの事で1週間前より車を店に預けていたのだ。

DSC05579.jpg排気管が・・
アルミのサスペンションアームまで塗装してある。
分解して塗装してもらったのだ。
翌週オイル交換を行うべく近所のジェームスにてオイル交換。
すると作業員さんが触媒の接続部から排気ガスが漏れてますと教えてくれた。作業場で確認するとそこは触媒では無くフレキシブルジョイント部からであったが、排気管を揺すると確かに漏れている様な音が聞こえる。よくぞ気が付いたものだ。4〜5年前からずっと聞こえていた音で有ったが、車検時も含め誰も気がつかなかったのだ。店では対処不能との事で、先週まで車を預けていたグランドスラムへ再び突入。
HKS製のフロントパイプは遥か昔に製造中止の為、フジツボ製のフロントパイプを発注。配管径が違うだけでボルトオン出来るそうだ。マフラーメーカーって製造元は実は一社しか無いのかな?。
嗚呼、なかなか修理箇所が無くならない。

posted by 佐藤D at 23:30| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | EVOW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

2016GW-4

5月6日 この日は東京見聞旅行最終日。
夜までには帰宅しなければならない。

この日は何処へ行こうかと考えれば、やはり娘が遊びやすい所へと言う事でお台場で遊ぶ事に決める。
宿をチェックアウトし、まずは先日時間不足でまともに見学出来なかった日本未来科学館を目指す。
本日は平日の為きっと館内も空いているに違いない。
いつもの駐車場に入ってみれば1000台は停められそうな敷地に5台程しか見当たらない。
少し歩き目的地到着。
20160506110540-1.jpgDSC05553-1.jpg
先日とは違いゆっくり並ばずに見学できる。
DSC05556-1.jpgDSC05557.jpg
懐かしいゲームの展示と体験のコーナー。ここは学生で混んでいた。
結局夕方まで館内で遊んだ。ここはゆっくり見学すると空いていても1日以上必要だね。
2016050616-01.jpg平日の高速は空いていた。
そして帰路に。娘は色々と吸収してくれたはず。
来年はGWに仕事が入らない事を祈る。


posted by 佐藤D at 23:50| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 子供 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月29日

2016GW-3

5月5日 この日は電車にて豊洲-浅草-スカイツリーと移動する。
今回泊まっている宿は外国人が多い。娘は人種の入り混じった状況を感じてくれているだろうか。
エレベーター内で英語で話しかけられたりしたが、娘が反応しない事が気になる。

朝食後、宿から大森駅まで徒歩にて向かう。道中青信号の横断歩道を渡っていると。我が家の右後方からやけにアクセルを煽るバイクが接近してきた。朝から活動中の族だ。娘にこんな音のするバイクには注意するんだよ。と教えようとそのバイクを見てみると・・・・白いCB1300で赤色灯付き。名前は警視庁と書いてあった。暴走族を越える異常さを感じた。

大森駅よりゆりかもめの始発駅まで移動。娘に札幌とは違う景色を見せる為に遠回りで豊洲を目指す。
DSC05450-1.jpg 20160505095515(1)-1.jpg
先頭車両の一番前の座席をゆずって貰い終点の豊洲まで移動。


アーバンドック ららぽーと豊洲にてよろずマートの入場整理券を貰う。
9時00に貰いに行ったのに10時30分からの券だった。随分とハードルが高い。一体中はどんなアトラクションが。

時間まで周辺を散策する。
DSC05460-1.jpg
激しく天気が良く雲一つ無い。

ここから水上バスで浅草まで行けるが入場時間のせいで出発時間が合わない。
娘がよろずマートで遊べれば良いか・・・。時間になりよろずマートに入場。

入場してみれば、店内はディズニーストアーの妖怪ウオッチ仕様といった所で、並んで待って入る価値の有る物など何一つ無い店だった・・・・・ 。まあ娘はうれしかった様でよかった。

次は浅草まで地下鉄で移動。浅草寺周辺で観光をと歩いていると、娘が「足が痛い暑い、早くスカイツリーに行きたい」と言いはじめる。この日は今期最高の気温27℃で快晴の為確かに暑い。仕方が無い、ゆっくりと見たい所をろくに見ずにスカイツリーを目指す事にする。娘と嫁は数年前からスカイツリーに登りたいと楽しみにしていたのだ。私は高い所は苦手だが・・・。スマートホンにナビさせしばらく歩くと見えてきました目当ての棒が。

途中の公園で遊びつつ到着
DSC05496-1.jpg
東京ソラマチ内をブラブラ歩きご飯を食べた後、18時30分の入場でELVに乗る。
長蛇の列に並ばされるのかと思っていたら、とってもスムーズだった。

展望台に到着してみれば、高所による不安感は全く無かった。
あまりにも高いせいなのか、視覚的なデザインの為なのか。
別料金を支払いさらに上の展望回廊を目指す。
すると丁度日が沈む時間に到着。
20160505183014(1).jpg高所感は少ない
DSC05501-1.jpg夕焼けから
DSC05515-1.jpg街が輝きだす。
娘にこれを見せてやりたかったのだ。
DSC05530-1.jpgウホホ
どうだい我が娘、と意見を聞いてみると「もういい、降りたい。こんなに何にも無いと思わなかった」
とのたまった。まだ夜景に感動する歳では無かったのか・・・・・
展望回廊から2時間近く景色を楽しみ、展望デッキへ降りた。
DSC05538-1.jpgビール900円
喫茶店の景色が良すぎる。
地上に降りた頃にはもう人もまばらで1階は閑散としていた。
DSC05552.jpg近くで見ても面白くないね
そして地下鉄と電車を乗り継ぎ大森の宿帰った。
つづく、

posted by 佐藤D at 13:16| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 子供 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月27日

2016GW-2

5月4日 この日は朝からキッザニア第一部に参加するべく車で豊洲へ向かった。
お友達一家と合流し、娘に職業体験をさせるのだ。
教えてくれるスタッフのやる気が凄い。
昔のディズニーランドの様だ。
本格的な職業体験が出来る。
DSC05443-1.jpgCA
これは効いた。制服姿がかわいいものだ。
遊んだ後は車1台で月島へ移動し、もんじゃの夕食を頂いた。
食後は豊洲まで送って頂きお友達一家とここでお別れ。

大森の宿に戻るべくララポート豊洲に駐車している
我が家の車へと施設内を歩いていると。よろずマートなる店が。
通路には行列が出来ており整理券が無いと入場不可で
本日分の券はもう無いとの事で大人気だ。
娘は店に入りたいとねだるが、明日来ようとなだめ宿に戻る。



続きを読む
posted by 佐藤D at 01:12| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 子供 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月12日

2016GW

今年もこの時期がやってきた。
我が家では娘の見聞を広めるべく主に関東近辺を旅する事が多い。
5月2日仕事終了後、一家で高速道路を南下。
今夜の宿が有る新横浜まで移動。
ホテルにチェックイン後中華街まで地下鉄にて移動。
DSC05408-1.jpg
横浜中華街

娘にここで夕飯を食べさせたかったのだ。
食べ放題の店で満腹になり、土産物店をまわり
宿に戻る。娘は宿の近くで良かった模様・・・

翌5月3日、横浜で遊ぼうと予定を組んでいた私
に娘はこう言い放った。「東京で遊びたい」と・・・・
小3で何故首都で遊ぶ事に拘るのか不思議だ。
そこで横羽線に乗りお台場へ移動する事に。

道中ポルシェの後ろを走行中、急ブレーキをかけた
ポルシェのエアブレーキが作動した。派手にスポイラーが
立ち上がるやつだ。何故か渋滞中の車列に気が付くのが
遅れたようだ。「あっ、危ない」との私のつぶやきに
今年から助手席に座る娘が反応し娘もそれに気が付いた。
すると手当たり次第にこの車に付いているの?あの車は?と質問タイムへ。

DSC05415-1.jpg
デックス東京ビーチの駐車場に入場。

9時過ぎに到着。周辺の施設は10時開店が多い。
遊ぶ施設が集中しているこの区画まずはレゴ
ランド・ディスカバリー・センター東京へ接近。
事前予約が必要であった為撤退。
次は東京ジョイポリスへ接近。乗り放題パスを
購入し入場。屋内遊園地なる物を体験。
DSC05414-1.jpg
自分の顔がマナテイになる巨大な画面を見ながら昼ごはん。

屋内だけに天候に左右されないのはいいね。
4時間程遊びデックス東京ビーチで娘の鞄を
購入。駐車場にて1600円を支払い次は、
日本科学未来館を目指す。
15分程
船の科学館駅前の駐車場へ移動。
1日1500円の料金を支払い車を駐車。去年は
ここに車を駐車したが。良い所だった事に今年
気が付いた・・・・
DSC05418-1.jpg
至る所に高張力に耐える部材が見える仕様の吹き抜け。
DSC05422-1.jpg
何故か膝を曲げているロボットを鑑賞。

DSC05424-1.jpg
ロボットといえばやはり外装はこうでしょう!とおもふ。

流石にGW期間中なので、館内は混雑している。
午後2時から5時の閉館まで遊ぶが、半分も回
れなかった。
次はオータムフェストを通過しガンダムの下を潜り
ダイバーシティ東京プラザにて娘の洋服を購入。
ここはいつも激混の時にしか来た事が無い。

今夜から大森駅近くの宿に3連泊。
チェックインの前にガソリンスタンドへ。
530Km走行で46L給油。

夕飯はコンビににて弁当購入。
これを宿で食べた。
娘はこれが良いとの事。初日の食べ放題が効いたかな?

つづく、



posted by 佐藤D at 01:03| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 子供 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月05日

初めてのサファリパーク


2016-4-3 この日は一家でサファリパークへ出かけた。
サファリパークなんて私を含め全員初。娘が行きたい
所へは何処へでも行くのだ。
DSC06893.jpg
バスに乗り換え園内を回るスタイル。

料金を3人で9100円支払い、いざ入場。
DSC06842.jpg
ライオンかトラ。窓は開放禁止。
DSC06849-1.jpg
キリンはビスケットが好物だった。
DSC06864.jpg
ルーサへの餌を与える。サルはなかなか頭が良いが、
かわいい。だが次の動物は恐ろしい。
DSC06862l.jpg
象恐るべし。凄まじく頭が良い。
娘がバナナなどを象に差し出すと、象が笑顔で娘の手
から象の口で直接食べに来た。それは娘が象の口へ
餌を差し出した為で、当初象は鼻先で掴もうとしたが
片目で娘の意思を読み行動したのだ。
表情がとても豊かなのには驚かされた。
DSC06872-1.jpg
ダンスを鑑賞。
DSC06887ll.jpg
コスプレしたおばちゃんでは無い。
猿回しも楽しむ。

ここは定山渓のサファリの大型動物仕様と言ったと
ころか。

実に楽しい所だった。




続きを読む
posted by 佐藤D at 01:01| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | F650GS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月26日

原因は自分で調べる。

去年の夏より、我が愛車のギアチエンジが出来ない状況になったり正常になったりと
不安定な事になっていた。ディーラーで見てもらうも異常無しとの判定。
仕方が無いのでシフトリンケージブッシュやワイヤーの交換を実施。エンジン側のブッシュは製造中止により交換不可であったが、交換後は少し症状が改善された。・・・・だがまだ完全では無い。
しばらく後、洗車後にはとても調子が良くなるのが分かってきた。
続いてエンジンマウントとタイミングベルトの交換を行った。エンジンマウントブッシュがヘタって悪さでもしているのかと考えたからだ。だがしかし、交換後はまたギアチェンジ不調になってしまった。1速1速ととてもゆっくり操作するとなんとか走れるが。高速道路の加速レーンで変速しにくいモードになられるととても困るのだ。次はどうしよう。
2016-3-25.jpgよく部品が有るものだ。

posted by 佐藤D at 01:05| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | EVOW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月08日

予想外のハイテク。

9月22日、この日は厳美渓で遊んだ。
ほんの二日前まで私はその存在すら知らなかった厳美渓。
情報では川の中州で団子が食べられ、その輸送にはロープ
が使われるという。
DSC06271-1.jpg DSC06273.jpg
数日前の激しい豪雨で岩の部分がすべて水没したという景勝地

朝9時前に現地に到着してみれば、規模の小さな滝上公園と
言った所か・・・・まあ趣は有る。
そんな中、川のお団子受け渡し地点は大勢の人で行列が出来
ていた。
娘は川の中州での団子のやり取りをやりたがったが
行列嫌いの私は即座に店舗へ移動を実行。
DSC06299-1.jpg DSC06279-1.jpg
店舗側から行列を眺める        お店では座って食べられる。

外の赤い屋根の下でお団子を食べていると、お店の2階でロー
プの操作をしていたお店の方より、やってみるかい?と娘に
声がかかった。
すると雷にでも打たれたかの様に娘が店舗内へ突入。
狭い階段を登ると、目的のお団子出発地点に到着した。
DSC06298-1.jpg DSC06295-1.jpg
お団子出発地点              到着地点はカメラで観察出来る

そこは狭い部屋で壁中写真だらけで、その部屋を訪れた人達
の記念写真で埋め尽くされていた。よく見て見ればOnちゃん
のぬいぐるみまで有った。どうでしょう軍団の足跡だ。

娘がお団子のロープ操作をしている間に店主の方と1時間近く
話をしていた。帰り際に娘のアルバイト代と団子セットを2個も頂く。
娘初のアルバイトとなった。
posted by 佐藤D at 23:07| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 子供 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
##################################################################